DVDコピーの平均的な料金相場

DVDコピーの平均相場ってどれくらいなのか? - ディスクの平均相場とは

ディスクの平均相場とは

今では、個人でもDVDコピーはしやすい時代となりましたが業者に依頼をするという方も多いのです。
これから利用を考えているという方の中には、価格的なことが気になるという事もあるのではないでしょうか。
ここでは、平均的な料金相場というものについて見ていきましょう。

ディスクの「産地」で変わってくる

DVDコピーをするディスクそのものが海外産であるか・国産であるかというところから違いが出てきます。
一般的には、国内産ディクスは海外産の倍の価格帯であるというのが認識としてあるのです。

具体的な料金について

1枚あたり、国産で100円から120円が相場といわれています。
依頼枚数が多くなるほどに単価設定を下げているという業者も多いようですので、見積もりなどを出してもらいながら算出していくと良いでしょう。
なお、枚数基準は規定などなく各業者によって決められていますので、ばらつきは出てくるでしょう。

枚数と価格

先に、多くなると下がりやすいという事に触れましたが1000枚以上の依頼など大量なDVDコピーを依頼する場合はまた別となってきます。
受けてくれるという業者は多いものの、事前に別途相談や価格相談が必須となっているところもまた多いので、急な依頼は避けるようにしてください。

ケースの価格

tjytjyst
DVDコピーを届けてもらう際にケースに入れて欲しいという声も多いでしょう。
このケースのことを「トールケース」と呼ぶのですが、平均としては50円前後です。
しかしながら、品質の良いものにしたりという事によって値段が若干高くなるという事もあるでしょう。

相場を知って見積もりへ

詳細なことを知らなくても、大体の相場を知っていることによって見積もりを依頼する段階でもしっかりとした判断をすることが出来るかと思いますので把握しておくとよいでしょう。
DVDコピーを自分自身で行うという方もいらっしゃれば、業者などに依頼をするという方もいるでしょう。
後者の場合、様々な業者が存在していますので特に初めて利用をされる場合は「見積もり」といもうのを出しておくことをオススメしたいのです。

見積もり方法とは

店舗に出向いてという場合には、事前にメールや電話で見積もりを依頼することが出来るでしょう。
インターネットから発注したいという場合は、各業者の公式ホームページから見積もりを出してもらうことが可能です。

手数料などについて

この見積もりにかかる費用ですが、大半が無料で実施しているサービスとなっています。
ですから、いくつかの業者に見積もりを出してもらい、より納得することができるものをチョイスするというのも良いでしょう。

見積もり期間について

即日というところが多いようではありますが、混雑時などは数日の時間がかかるという場合もあります。
急いでDVDコピーをして欲しいという際には、見積もりの算出期間についても聞いておくと良いでしょう。

手軽に見積もりをしたい

依頼をするというのではなく、もっとライトに見積もりを出したいという方は「自動見積もりシステム」がある業者を選ぶという方法もあります。
ただ、自動的に計算されるものですのでそれが決定金額というわけではないのです。
大体の金額を把握しておきたいなどという時には便利でしょう。

見積もりのタイミング

基本的には24時間・365日にわたって受付をしてくれていますのでいつでも依頼をすることは可能でしょう。

上手に活用しよう

良い業者を選ぶためにも、納得して依頼をするためにも見積もりサービスを上手に活用していくようにしましょう。

新着情報

◆2015/08/05
ディスクの平均相場とはの情報を更新しました。
◆2015/08/05
DVDコピーの多用はパソコンの寿命を縮めてしまう?の情報を更新しました。
◆2015/08/05
DVDコピーとリッピングソフトの情報を更新しました。
◆2015/07/29
企業内容を新規投稿しました。
◆2015/07/29
VHSの動画をDVDコピーする4つの方法の情報を更新しました。